プロフィール

mika219

Author:mika219
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
名言
名言
名言
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
クイック脳年齢チェッカー
kurepelin.com
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
11572位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
4048位
アクセスランキングを見る>>
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロマガ購読者向けメールフォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
リンク
毎週競馬の予想を検証、先週の回顧をしていきます
疾風怒濤の楽しくなくちゃKEIBAじゃないじゃん
07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  09
スポンサーサイト
--/--/-- - --:--    トラックバック[-]    コメント[-]    EDIT
カテゴリ [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
共同通信杯(G3)と京都記念(G2)の買い目
2016/02/14 - 07:52    トラックバック[-]    コメント[0]     EDIT
カテゴリ [ギャンブル]
同通信杯(G3)
久しぶりにBlogを書きます。
今年の3歳はかなりレベルがサトノダイヤモンドは3冠も取れそうな逸材。
デゥラメンテとやっても勝てそうな気がします。
10頭と少ないのであまり手は広げられません。
2強でおさまりそうですが、3着に穴が来そうな気がします。
ハートレーの方が周りは強いと云われてますが、私は、スマートオーディンの方を
とりたいと思います。ややまだ完成されてない、やはり、まだ東京の馬場は内枠有利は
昨日のクイーンCでもそうでしたし、豊さんが、当然、強い馬がいるのはわかって乗るでしょうから
内内をロスなく通れば、やれると思います。
対抗はハートレーにしたいとこですが、
リスペクトアースをとります。
単穴にわざわざ何故とルメールがということで
メートルダール、なんとしても賞金加算してクラシックにいきたいでしょう。
そして、ハートーレー。
この4頭ですね。

京都記念(G2)
一応、良馬場みたいですが、結構雨が降ったので、稍重に近い良馬場かもですね。
レーヴミストラルの前走の末脚を見れば強烈でしたが、そこまで、切れる脚は使えないような
気がするのと、臨戦過程があまりよくないので、
良いのは有馬記念組と金杯組ですので、
結論から3連単フォーメーション。
1.7
1.2.4.7.14
2.4.5.9.10.13
の44点

当たればいいんですけどね。
後は後半レースの複勝圏内に来そうな穴馬をTwitterで公開していますので
宜しければ、suzuka3228へぞうぞ。
では、この辺で。

あ、追伸、バレンタインということで、両方とも
2.1.4番は買っておきたいですね(^O^)単純。。。




競馬 ブログランキングへ


スポンサーサイト
みやこステークス(G3)とアルゼンチン共和国杯(G2)
2015/11/08 - 12:46    トラックバック[-]    コメント[0]     EDIT
カテゴリ [未分類]
なかなか書けなくて読者もいないけど
まぁこの間は2人読んでくださったみたいなので
なんかコンテストばかりで精一杯でなかなかBlogまで手がつけられなくて
すいません(('ェ'o)┓ペコ

みやこステークスですが、ジャパンカップダートの前哨戦なんで
賞金も加算しておきたい馬もいると思うし、権利を取りたい馬もいるし。
今日の雨は小雨だけどやみそうにないし、稍重から重に
なっているので、足抜きのいい馬場、内枠で前につけられる馬が圧倒的に有利に
なるでしょうね。
①1.2.4人気と7~9番人気は3着に来る傾向があるので注意。
②単勝2倍以下と3倍台、3着には20倍から50倍まで、それ以上は皆無。
③3歳が強く、6歳5歳と続く。
④枠は1.3.5枠が高確率。
⑤重賞からが一番良く、オープン特別1500万下でも通用。
⑥以外なのが前走6~9着に負けている馬のまき返しがあり、
穴を狙うならここからがいいかも。
ということで、該当している馬を調べてみましょう。
①ダノンリバティ、モンドクラッセ、ローマンジェレンド、ロワジャルダン
②ダノンリバティ、
③3歳ダノンリバティ
6歳スリータイタン
5歳マイネルクロップ、ソロル、クリノスターオー
④ローマンレジェンド、モンドクラッセ、エーシンモアオバー
⑤ほぼ該当
⑥カゼノコ
重馬場得意、ロワジャルダン、エーシンモアオバー、アスカノロマン、ソロル、

結論はいまのとこ、重馬場がどうかですが、砂をかぶらず、先行できて、
昇級戦とはいえ、(1.3)(0.6)(0.8)と1500万まで圧倒的に勝ってきている
モンドクラッセ。
2番手にダノンリバティ

結構少頭数てあれるんですよ、3着には穴が来ると思います。
なので、ロアジャルダン(浜中)、アスカロマン(太宰)、エーシンモアオバー(小牧)

アルゼンチン共和国杯は
狙いは軸はスーパームーンです。
なぜかはよく見てください。
相手候補は15 ゴールドアクター
     6 レコンダイト
     5 スズカデヴィアス
     12 ラブイズブーシェ
     2 プランスペスカ

以上になります。多分変更しますが
変更すればTwitterに載せます。

@suzuka3228
まで宜しくお願いします。





://cnt.affiliate.fc2.com/php/user_ban


競馬 ブログランキングへ
第63回 府中牝馬ステークス(G2)
2015/10/16 - 22:31    トラックバック[-]    コメント[0]     EDIT
カテゴリ [ギャンブル]
枠順も発表になったので、あんまあてにならないかもやけど
推理していきますぅ。
今回は一応、意に反してデータから消去法で当てはまる馬を探してみました。
あてにならんけどね。
府中牝馬ステークス
4月以降に重賞で6着以内(3着内)イリュミナンス、カフェブリリアント、ケイアイエレガント、シャトーブランシュ、パワースポット、フレイムコード、レッドリヴェール

連対は5月以降に重賞で6着以内 イリュ、カフェ、ケイアイ、シャトー、パワー、フレイム、ミナレット、レッド

前走 5着以内 イリュ、レッド
6着以下で3着に入ったのは東京重賞で3着以内の経験あり ケイアイ、スイート、スマート、ミナレット、マンボ、

間隔は中4週~10週 イリュ、カフェ、パワー、レッド

前走で単勝4番人気以内 イリュ、カフェ、レッド
3着内率 86%

サマー2000シリーズレースから単勝人気低くても注意 スイート

候補 イリュミナンス、カフェブリリアント、スイートサルサ、レッドリヴェール

穴候補 メイショウマンボ

騎手で相性が一番よかったのが蛯名さんだったんやけど、今年は騎乗馬がいないので
次にいいのが典さん、松岡正海騎手、そして田中勝春騎手。
連覇のかかる藤岡康太騎手。

このレース、ディープ産駒もいいけど、ここ3年は産駒の馬もいなかったけど
マンハッタンカフェの子供の成績がいい。
2010年は1.2着、2011年が3着
今年はイリュミナンスが典さん、ケイティバローズに石橋騎手。
結構、重賞レースはリピーターがいるので、一番怖いのが
田中勝春騎手のスイートサルサ。
このレースは4歳と5歳が最も成績が良く、スイートサルサは3歳から出ていて
今年5歳でもしかしたら一番いいかも知れない。
ミルコもルメールもいるけど、このレースに限っては切るつもり。
すんなりと堅い決着ではなさそうですけどね。
キーとなる騎手が横山典さん、田中勝春騎手、藤岡康太騎手。
中でも勝春騎手が一番、人気にもなりそうにないから穴馬として
スイートサルサが一番狙いかなと。

一応、出走全馬の過去の平均ラップをのせておきます。
あまり、あてにはならないけど。
1.ケイアイエレガント 11.712 (3位)
2.シャトーブランシュ 11.9075
3.レッドリヴェール 11.63  (2位)
4.スマートレイアー 11.9025
5.ケイティバローズ 12.00
6.フレイムコード 12.055
7.メイショウマンボ 12.0375
8.リメインサイレント 12.3125
9.ゴールデンナンバー 12.12
10.ミナレット 11.5575 (1位)
11.パワースポット 12.1275
12.スイートサルサ 12.1575
13.イリュミナンス 12.225
14.トーセンソレイユ 11.84 (4位)
15.ノボリディアーナ 11.98 (6位)
16.カレンケカリーナ 12.095
17.カフェブリリアント 11.8675 (5位)

一応順位を付けたけど、4位までは1600M未満のレースが多いため
ラップの刻みも早いので、実質には5位と6位の2頭
ノボリディアーナとカフェブリリアントは優秀
2頭ともに外枠なのが、少し心配ではあるが、2000Mのような、スタートして
直ぐにコーナーというわけではないので大丈夫かなぁと思う。

幸四郎騎手も今年で腰痛もありで引退と聞いてるので、最も幸四郎君には
思い入れの強い馬がメイショウマンボだと思うので、ここが引退レースでは
ないとは思うけど、あれだけ強かったんだから、ここに入ってもなんら引けは
取らないと思う。
厩舎も仕上げてくると思うし、もう一つくらいは重賞を取らせたいだろうから
本気で走ったら難なく勝てると思う。

ということで
◎カフェブリリアント 5歳(岩田)
○スイートサルサ 5歳(田中勝春)
▲メイショウマンボ 5歳(武幸四郎)
△イリュミナンス 5歳(横山典)
×レッドリヴェール 4歳(戸崎)
×シャトーブランシェ 5歳(藤岡)

秋華賞の枠順も決まったので、ラップを載せときま~~す
1.ココロノアイ 12.28
2.クインズミラーグロ 12.256(5位)
3.ディープジュエリー 12.455
4.ディアマイダーリン 12.488
5.シングウィズジョイ 12.204(4位)
6.マキシマムドパリ 12.404
7.トーセンビクトリー 12.17(3位)
8.ホワイトエレガンス 12.202
9.クイーンズリング 12.15 (2位)
10.レッツゴードンキ 12.082 (1位)
11.タッチングスピーチ 12.3675
12.アンドリエッテ 12.256(5位)
13.アスカビレン 12.3075
14.キャットコイン 12.39
15.テンダリーボイス 12.312
16.ノットフォーマル 12.266
17.アースライズ 12.36
18.ミッキークイーン 12.258

さすがにG1だけあって、そう隔たりはない。
中でもレッツゴードンキは優秀。
トーセンビクトリーとシングウイズジョイもいい。
ノットフォーマルのどのくらいのペースで逃げてくれるかにかかってるけど
ドンキも中団よりやや前で、なるべくロスのない進路を取れば
前が開けば、岩田さんなら抜けてくると思う。
あまりペースが落ち着くようなら3コーナーの下りから、一気にペースが
上がりそうなので、4コーナーでゴチャつかなければいいんだけど。
個人的にはアスカビレンに頑張って欲しい。
ミッキークイーンも大外からまくり加減で追い込んできそうだけど
差し届かない気がする。

ということで、少し変えたかも知れないけど
やっぱ本命はレッツゴードンキ
相手にアスカビレン、トーセンビクトリー、シングウィズジョイ
勿論ミッキークイーンも怖いし、クイーズリングとマキシマムドパリ
ここまでですね。まぁ読んでくれる人がいたらどうぞ。
あまり、あてにはならないから。








競馬 ブログランキングへ
第20回 秋華賞(G1)
2015/10/16 - 03:30    トラックバック[-]    コメント[0]     EDIT
カテゴリ [未分類]
第20回 秋華賞
全然ブログもしてなかったので成績の方もさっぱりやったけど
もう自分の言葉で自由に書いていこうと思う。
パソコンも調子悪いし(まぁこれは関係ないけど)JRAや他のデータも一応
参考にするけど、データ通りにはならないのもあるし、肝心な紐解きができたらなぁと
思うので、皆が目にするデータ見ても仕方ないもんね。

枠順がまだ決まってないので分からないけど、やっぱ内枠がいいかなぁ
1.2番人気の馬券になる率が70%だから
やっぱりどちらかが軸候補にはなるんでしょう。
おおよそミッキークイーンが1番人気は確実だろうから
2番人気に期待。
ローズSの勝ち馬タッチングスピーチかレッツゴードンキのどちらかとは
思うけど。
僕が注目してるのは、勝つことはないと思うけど、
池添君のアスカビレン
春はクラシック路線には乗れず休み明けは8着、でも、2年前を少し思い出してみたら
この牝馬限定だけど古馬1000万条件で、昨年の秋華賞にも出てた
レーヴデトワール4馬身程つけての快勝。
初戦から秋山君が乗っていたのに、前走は浜中君にスイッチ、
浜中君はミッキークイーンが勿論いるため、何故か池添君に回って来た。
秋山君が空いているのにも関わらず。
この池添君、ここ4年、1年おきに3着内に来ている。
スマートレイヤーが2着した有月特別なんですよ。
このメンバーで古馬と対戦したのはこのアスカビレンのみ。
阪神の荒れてきてきた馬場で3番手で先行して尚且つ上がり33.6。
強くないですか?
大外7.8枠にならなければ、まずはノットフォーマルが出遅れない限り、逃げてくれるはず
逃げることは100%
内回りの2000M、穴馬としては最も頼りになりそう。
レッツゴードンキも今回は逃げないであろうから、なんせ捌くのが上手い岩田さんなので
長距離適性はないかもだけど、2000なら、ましてコーナー4つなら
勝てる可能性は十分。
岩田さんに至っては、一昨年を除けば連対している一番相性のG1レース
後、ローズS組で負けた6番人気以降での出走馬はディープジュエリーとシングウィズジョイの2頭
中でもシングの場合、休み明けでプラス16キロ、成長分はあるにしろ、
叩き台に過ぎなかったはず。
今回はこれ以上増えることはない、大穴はこれ。
クイーンズリングとアンドリエッテはそこそこは来そう。
上がり馬はクインズミラーグロ、タッチングスピーチ、トーセンビクトリー、ホワイトエレガンス
中でもトーセンビクトリーが一番安定している。
父キングカメハメハに母トゥザヴィクトリー母父サンデサイレンスの良血。
本格化は先かもだけど1発あるかも知れない。
実際、ここ5年3着までに、ディープが4頭、キンカメが3頭、
マキシマムドパリは初代女王のフェァビラスラフィンの近親、滑り込みで
運があるかも、得てして節目の20回にもしかすると、と思ってしまう。

僕の指数では1位アースライズ
      2位ミッキークイーン
      3位アンドリエッテ
      4位レットゴードンキ
      5位トーセンビクトリー
      6位マキシムドパリ
以上です。
一応◎ レッツゴードンキ
  ○ アスカビレン
  ▲ ミッキークイーン
  △ トーセンビクトリー
  × シングウィズジョイ
  × マキシムドパリ(京都2戦経験あり共に3着

変更するかもですけど、今はこれでいいかなと思ってます。



競馬 ブログランキングへ














波乱?!の宝塚記念(G1)
2015/06/28 - 05:31    トラックバック[-]    コメント[0]     EDIT
カテゴリ [ギャンブル]
全然書いてなかったので、すっかり忘れてる(´;ω;`)
なるべく更新しないといけないので
まぁ読者もついていないし、ブログも難しいですね。
ということで、一連のG1ももう終わりということで
夏競馬に入ります。
どうもローカルは難しくて。。。。
さて、宝塚記念に戻りましょう。
まともに走ればゴールドシップの3連覇はかなり可能性は
高いかも知れないけど、あえて、僕は軸にはしません。
軸候補はラキシスかヌーヴォレコルトのどちらか?
ここ5年程は父がステイゴールド産駒がほとんど、
とはいえ、ゴールド、オルフェ、ドリジャニなので仕方ない。
雨も降り、馬場も荒れてきてるので、ゴールドにとっては
条件としては申し分がないかもですけど、走る気がないときは
全然走らないから、好きな人も多いと思うけど、僕にはピンとこないですね。
ヌーヴォにしてみれば、仮に勝っていたら、ゴールドとオッズはそうは
離れてないはず、中山記念の時の走りが本来の姿。
ラキシスは本格化ムード、キズナを負かしたことで過大評価されてる
気がします。
デニムアンドルービーも怖い存在、阪神の荒れてきた馬場は合ってるし
元々京都よりはパワーのいる阪神のほうが合ってるはず。
そして、どうしても気になるのが
ネオブラックダイヤ、多分前につけていくような事も小耳に挟んだので
僕の指数ではゴールドについで、2番目の評価。
後は神のみぞ知る。
岩田さんが土曜に5勝しており、ヌーヴォレコルトには追い風。
ヌーヴォレコルトとはイタリア語で「新記録」という意味合いだそうです。





競馬 ブログランキングへ


ヌーヴォ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。